独断で決めずにみんなと意見交換してから注文する

まずは意見を統一しよう

オリジナルTシャツを作るとなると、決めるべきことがたくさん生じてきます。どの様な素材を使ったものなのか、どの色にするのか、ガラはどういったものにするのかなど、細かく決めていかなくてはなりません。場合によってはサイズについても人によって変えていく必要が出てくることがあるでしょう。そのすべてを全員で決めることは難しく、一部の人で決めることも多いです。一部の人だけで決めていくことで、決定までのスピードは速くなりますが、実際に出来上がってから不満を抱くこともあります。できれば全員で話し合える時に決めていくことを心掛けましょう。そうでなくても個別に全員の了承をとり、意見を統一してから注文するようにしたいものです。

後から変更することは難しい

多くの人数がかかわるようなときには、すべての人をそろえて話し合いをすることは難しいことも多いでしょう。一部の人だけでオリジナルTシャツを作ることを決めてしまった後で、追加したい要望などが出てくることもあります。そのようなときに変更が不可能なこともありますから、初めからきちんと決めた状態での注文をしたいところです。どうしても後で修正する必要が出てきそうなときには、いつなら変更が可能なのか、業者に問い合わせておくのが良いでしょう。印刷などを始めてしまうと修正ができないこともありますから、もう一度作り直しになり、費用が2倍かかってしまうことにもなりかねません。そうならないようにきちんと話し合いをしておきましょう。